NRAのいろいろ No.07 ~普段の姿パート2~

IMG_3061r[1]
2013/2/11 10102F

普段の姿パート2です。
パート1はこちらから。

IMG_7589[1]
2008/2/18 東吾野→吾野 10103F

やたらと照りがいい10103F。
出場直後でしょうか。

IMG_4620r2[1]
2011/11/28 小手指→西所沢 10105F

レッドアロークラシックのデビュー直後の姿。
前面細帯の頃ですね。
クリーム1色での出場は記録こそ出来なかったものの
相当な衝撃でした。

IMG_4687[1]
2011/11/28 吾野 10105F

なんてことのない待避シーンですが
レッドが吾野1番に入る姿は、最近見かけない気がします。

IMG_4897r[1]
2011/12/9 仏子→元加治 10105F

夕方の順光や水鏡は勿論の入間川ですが
夕焼け後の、この雰囲気が私は印象に残っています。
入間川に限らずですが、日の出と日の入り前後は、
写真にすると肉眼とは違った見え方をしたりするので
アレコレ考えてしまいがちです。

IMG_5077r[1]
2013/6/18 高麗→武蔵横手 10105F

夏至の時期。
高麗カーブは夏至前後の数日間、
極めて日没に近い時間であれば順光になるのですが
この日は天気に恵まれませんでした。

IMG_5294r[1]
2013/7/2 芦ヶ久保→横瀬 10105F

こちらも同年の夏至前後ということで、
何故か日没前後の写真が多い時期でした。

IMG_5339r[1]
2013/7/2 西武秩父→横瀬 10105F

もう5年か10年弱も経過してしまうと
当時の細かい状況等は覚えておらず
残されている前後の記録から類推するしかないのですが
デビュー間もないレッドアロークラシックを
追いかけていたのかなと、思います。

IMG_5331[1]
2009/10/16 久米川→小平

いきなり時代が飛びますが新宿線の小江戸号。
表題の通りで「普段の姿」となります。
ここは、今とあまり変化はありません。
光の加減で通過標識灯が目立ちます。

IMG_5893[1]
2009/11/9 狭山市→新狭山

コスモスの横を行く10000系。
新宿線での姿は、2020/3改正以降も健在ですので
焦ることもないのですが、どうもソワソワしてしまいます。

IMG_8148[1]
2009/4/5 東伏見→武蔵関

桜の武蔵関。
そういえば新井薬師前~沼袋の
中野通りの桜と西武線は、そろそろ見納めです。

IMG_7517[1]
2012/4/13 武蔵関→東伏見

ここ武蔵関界隈も、将来は地下化(高架化でした、訂正します)が予定されています。
西武新宿線と桜を絡めることの出来るポイントが
地下化・高架化によって2つとも消滅してしまいます。

IMG_8242[1]
2009/4/6 東伏見→武蔵関

高架化となると、導入部については用地確保も必要となるはずですが
当該区間の高架化は「井荻~東伏見」とされており
地下に潜るスペースを鑑みると
この桜の区間付近から、高架にアプローチするのでは?
と想像してしまいます。

IMG_9227r[1]
2013/10/21 吾野~西吾野

山線らしい雰囲気で。

IMG_9244r2[1]
2013/10/21 吾野~西吾野 10105F

同じく山線ぽく。
ところどころ隠れていると、一瞬5000系と見紛う…
ということはないのですが、
こんな雰囲気だったのでしょう。

IMG_9790r[1]
2012/7/15 西吾野→正丸 10105F

夏の日、強い陽光の下を行くレッドアロークラシック。
画像編集に頼らないコントラスト強めの風景は、
山岳区間ならでは。

IMG_9765r[1]
2013/12/17 小手指→西所沢 10109F

冬の日。
西所沢の定番ポイントにて。

IMG_6095[1]
2013/7/27 仏子

豪雨の中の仏子待避。
タイミングが良いと10000系の3並びがありそうだったのですが
何度がトライしたものの、全て空振りでした。
下りが1分くらい遅れないとダメなんですよね。
あの時、西武線アプリがあればな、と今になって思います。
構図も3並び用にセットしてるのが、ちょっとおかしくて
こちらに掲載して供養?したいと思います。

IMG_7775r[1]
2012/4/30 芦ヶ久保~横瀬 10105F

10105Fを俯瞰で。
狙ったかのように7両ピッタリ。
001系Laviewだと、編成ギリギリ入るかどうか、ですね。

IMG_6942[1]
2008/2/4

以前は車内でも同額で特急券を購入することができましたが
2018年3月改正以降、事前料金と車内料金で差別化されています。
補充券には「おくちちぶ」の文字が見えますが
今では券面はどうなっているのでしょう。
S-TRAINや拝島ライナーが追記された新しい補充券も存在するのでしょうか。

以上、普段の姿パート2でした。
次回は、色々な編成との「並び」にテーマを絞り、
紹介したいと思います。

Follow me!

この記事を書いた人

SSK
SSK【西武線に対する趣味的理解が深まるブログをお届けします】
20年以上に渡り、西武鉄道の写真を趣味で撮影する東京生まれの埼玉県民。
西武線の撮影実績(写真在庫)は10万枚以上。
ホームページ・ブログ運営は15年以上。
子どもと電車を眺めているのが最近の専らです。詳細なプロフィールはこちら