NRAのいろいろ No.09 ~横瀬夜間留置~

IMG_1032r[1]
2010/9/10 横瀬 10105F

特別な姿でもなかったはずですが、
ちょっと前のNRA横瀬留置の記録です。

IMG_1014r[1]
2010/9/10 横瀬 10105F

現行ダイヤでの横瀬からの出庫は先日紹介した通りですが
こちらで紹介するのは、横瀬ホーム据え付けで入庫している
2010年当時の姿となります。
特段、何か珍しい姿というわけでもなかったはずですが
なかなか、こうして写真に残しておいたのですから
折角ですので、こちらで紹介します。

IMG_1030[1]
2010/9/10 横瀬 10105F

現行ダイヤでは、夜間において
西武秩父に1本、横瀬に1本入庫する形となりますが
当時の運用はどうだったでしょうか?
西武秩父の構内都合で、横瀬に逃げてきている姿だったのでしょうか。

IMG_1021r[1]
2010/9/10 横瀬 10105F

なかなか駅留置を外から撮れる場所も限られていますが
この横瀬留置に至っては
本当に至近距離から眺めることが出来ました。

IMG_1039r[1]
2010/9/10 横瀬 10105F

遠くに見えるのは4000系と10000系。
この日の横瀬には4000系と10000系が2本ずつ入庫していました。

IMG_1040[1]
2010/9/10 横瀬 10105F

今でこそ10105Fはレッドアロークラシックですが
当時は、まだそんな話もありませんでした。
このように、偶然にも側面の車番入りで撮影していたのは
後々になって振り返る際、記録として良い材料になります。

~余談~

自分で記録を見返してみて、
何故こんな時間に横瀬での写真が?と思ったのですが
前後の記録によるとE31形の陸送初日の日、でした。
初日は横瀬から鶴ヶ島まで、だったので
その後の帰路で横瀬に立ち寄ったようです。(帰路でもないような?)

IMG_1010[1]

立ち寄った横瀬駅では、
車の中に猫が乗り込んできた模様。
Exifによると、猫と遊んだのは2時半ころ。
レッドアローのバルブ撮影が3時15分頃…
家に帰ったのは5時過ぎでしょうか?
今ではとても出来ない、若かりし頃の体力や生活スタイルでありました。

Follow me!

この記事を書いた人

SSK
SSK【西武線に対する趣味的理解が深まるブログをお届けします】
20年以上に渡り、西武鉄道の写真を趣味で撮影する東京生まれの埼玉県民。
西武線の撮影実績(写真在庫)は10万枚以上。
ホームページ・ブログ運営は15年以上。
子どもと電車を眺めているのが最近の専らです。詳細なプロフィールはこちら