NRAのいろいろ No.10 ~拝島特急~

2014/9/19 小平 10104F

2011年から2014年にかけての指定された日程では、
運転日を限定した「特急拝島行き」が運転されました。

IMG_5314r[1]
2011/12/17 西武新宿 10105Fレッドアロークラシック

そもそもの拝島特急の始まりは
レッドアロークラシックの運行開始記念という位置付けで
2011年12月に運転されたものでした。
この時は、2011年12月12日から18日まで運転されていたようです。

IMG_0982r2[1]
2012/8/26 萩山 10101F

クラシック充当の拝島特急から半年チョイ経過した
2012年8月、2回目の拝島特急が運転されています。
萩山での拝島・西武遊園地行きの切り離し位置を知らせる案内板と。
そういえば「多摩湖」駅の復活ということで、
にわかに盛り上がりを見せ始めそうな界隈です。
この表示板も、今はもう流石に撤去されてしまったでしょうか。

IMG_0996[1]
2012/8/26 武蔵砂川 3013F 10101F

拝島特急については、どうしても回送の写真が多くなってしまいます。
夜に運転される特急ということで撮影場所も限られてしまい…
今はこうしてモニターの前で振り返るだけですが
当時は色々考えながらあちこち行っていたのでしょう。

IMG_1015r[1]
2012/8/26 萩山 10101F

折り返し回送の萩山では停止位置の合図が行われていました。
基本的に7両の停目は各駅に設置されていないので
8両停目に停車していたような気がするのですが
萩山だけは、確か毎度のように合図で停止位置を出していた気がします。

IMG_1133[1]
2012/8/27 東大和市 10106F

東大和市駅に停まるようになった拝島特急。
停まるようになったのであればカメラを向けたくなるものですが
あまり証拠写真という感じでもありません。
やはり、その表現の仕方が難しい感じがします。

IMG_1173r[1]
2012/8/27 上石神井 10106F 10112F

拝島特急運転後は上石神井で折り返して南入曽に入庫します。
送り込み回送と返却回送は停車も多く、
それこそ色々と写真を撮りに行ったものです。

IMG_2394r[1]
2014/9/19 小川 10104F

表紙の写真の日、折り返し回送です。
小川では国分寺線の2000系と顔合わせ。

IMG_3954r[1]g[1]
2014/12/18 中井 10106F

2014年12月運転の拝島特急は
送り込みの回送で、中井中線停車がありました。
これも、なかなか無い光景かと思います。
何本かの上り電車を先に通して、西武新宿へ向かいます。
この拝島特急の運転時刻は遅めでした。
概ね以前までの拝島特急は20時前後の走行でしたが
中井中線は21時頃の到着ということで
運転時刻が2時間弱ほど繰り下げられていたようです。

IMG_3969[1]
2014/12/18 中井 10106F

この2014年12月の運転以降、拝島特急の運転は無いものと思います。
概ね3年ほど経過した2018年3月からは
40000系による拝島ライナーが運転されることになります。
40000系製造に関するプレス発表も2015年8月だったようで
この写真の8か月後となります。
それこそ、まだまだ何の気配もない頃だったのかと思います。
運転期間や、期日、時刻、停車駅、
様々な変更を行い運転された拝島特急でしたが
これらのデータは「拝島ライナー」へと活かされているのでしょう。

池袋線からレッドアロー引退まで残り1週間となりました。
が、当記事シリーズまだ続きます。
「NRAのいろいろ」、次は臨時運行に焦点を絞ってみたいと思います。
国分寺線120周年や、西武園入線、保谷入庫…等々
ご覧いただければ嬉しく存じます。

Follow me!

この記事を書いた人

SSK
SSK【西武線に対する趣味的理解が深まるブログをお届けします】
20年以上に渡り、西武鉄道の写真を趣味で撮影する東京生まれの埼玉県民。
西武線の撮影実績(写真在庫)は10万枚以上。
ホームページ・ブログ運営は15年以上。
子どもと電車を眺めているのが最近の専らです。詳細なプロフィールはこちら