9105F4両、263F牽引で武蔵丘へ

IMG_2613r[1]
2020/6/18 263F-9105F4連 横瀬

9108Fに引き続き、9105Fも横瀬で4連化の上、
武蔵丘へ回送されました。

IMG_2637r[1]
2020/6/18 263F-9105F4連 横瀬→芦ヶ久保

9000系4連化ということで
今回、回送された9105Fは2本目となります。
1本目となる9108Fについては、
2020年6月現在もその姿を見かける機会はなく
武蔵丘にて、何らかの作業を実施中の模様です。
いずれの編成も、横瀬まで10連で回送し
6両を落として4両化。
263Fの牽引で武蔵丘まで、となっております。

IMG_2642r[1]
2020/6/18 263F-9105F4連 横瀬→芦ヶ久保

さて、9108Fの時も散々悩んだものですが
引っ張る263Fが長すぎる為、後ろの9105Fが全く目立ちません。
それでも9108Fは車体が青だったので
ワンポイントにはなりましたが
今回の9105Fは黄色の一色。
あれこれ考えもしましたが、横瀬の入れ替えで真横からの
「3ドア+4ドア」な雰囲気を写せれば
まぁ十分でしょう、といった具合で臨みました。

IMG_2656r[1]
2020/6/18 263F-9105F4連 東吾野→武蔵横手

追い抜けたので東吾野界隈でもう一枚。
9105Fの牽引というよりかは
もう、ただの263Fの写真ですが…
ただ、それでも山の中を進む263F、
その雰囲気はカッコよかったのでヨシとしたいです。

IMG_2663r[1]
2020/6/18 263F-9105F4連 東吾野→武蔵横手

表題でも取り上げた連結面を鋭角に。

9108Fが現状も出場していないので
その後の処遇については不明ではありますが
恐らくはワンマン対応工事を実施し、
現在運用している新101系ワンマン車を置き換えていくものと思われます。

2020/6/18現在の9000系
9101F 廃車
9102F
9103F(京急カラー)
9104F
9105F 4連化
9106F 廃車
9107F 廃車
9108F(ライオンズ) 4連化

Follow me!

この記事を書いた人

SSK
SSK【西武線に対する趣味的理解が深まるブログをお届けします】
20年以上に渡り、西武鉄道の写真を趣味で撮影する東京生まれの埼玉県民。
西武線の撮影実績(写真在庫)は10万枚以上。
ホームページ・ブログ運営は15年以上。
子どもと電車を眺めているのが最近の専らです。詳細なプロフィールはこちら