鉄道マニアが解説するラビューのおすすめ座席3選

西武線を知る
広告

  • 西武線の特急電車「Laview」(ラビュー)の、おすすめ座席を紹介します
  • 乗り心地が良く、景色を最大限に楽しめる座席はどこにあるのでしょうか?

2019年3月から走り始めた西武鉄道のラビューは、全席指定の有料特急列車。

池袋から西武秩父までの76.8kmを、最短77分で結びます。

この記事では、マニア目線で見たラビューのおすすめ座席を、目的別に3つ紹介します。

記事後半では、気になる車内設備(コンセントやトイレなど)も詳しく載せました。

マニアが解説するラビューのおすすめ座席3選
広告
この記事の目次

その1、ラビューで一番乗り心地の良い車両に乗りたい!

回答

1号車・8号車

狙って乗りたい座席は↓

  • 1号車5C/5D
  • 8号車12A/12B(展望席!)

ラビューで一番乗り心地の良い車両は、両先頭車である1号車と8号車です。

これは、両先頭車のみに設けられている「車体動揺防止装置」が乗り心地に寄与しているためです。

車体動揺防止装置とは…
床下に設けられた機構で、客室部分の揺れを打ち消す装置。
新幹線や最新の特急電車などに設置されることが多くなっています。

ラビューで一番乗り心地の良い車両に乗りたい!
ラビュー1号車の車内(1号車1C座席から撮影)

全体的に広々とした印象を受けるのが1号車の特徴ですが、それは座席定員数からも見て取れます。
(1号車定員:26名、2号車定員:60名)

ラビューの1号車には広々としたトイレが備えられている
ラビューの1号車には広々としたトイレが備えられている

その理由は、1号車に大型のトイレが設けられているため。

これにより、他の号車より客席が少なくなっています。

ラビューの1号車は車いす対応座席が設けられている(1号車7D・8D)
ラビューの1号車は車いす対応座席が設けられている(1号車7D・8D)

車いす対応座席も1号車に設けられています。

なお、車いす対応座席については一般販売はされておらず、窓口などで購入する必要があります。

販売開始直後のシートマップでも、このように座席が選択できないようになっています。

ラビューの1号車は乗り心地も良く、座席数も少ないので快適

ラビューの座席は1号車から埋まっていく?

西武秩父駅のウェルカムボード
西武秩父駅のウェルカムボード

ラビューの1号車に乗りたい場合は、早めに特急券を購入した方がいいかもしれません。

これはシステムの関係上、1号車から順番に発売をかけているパターンが多いため。

断定はできませんが、1号車の座席は比較的埋まっていることが多い印象があります。

比較的、確保しやすいラビューの先頭車両は8号車

反対側の先頭車である8号車は、比較的空いていることが多いです。

ラビューは飯能から8号車が先頭になる
ラビューは飯能から8号車が先頭になる

乗り心地のよい車両を狙って特急券を購入する際は、8号車が意外な穴場かもしれません。

ラビュー座席背面テーブルに貼付された設備の案内
ラビュー座席背面テーブルに貼付された設備の案内

ただし、8号車を指定するとお手洗いが5号車と遠くなるため、この点は不便になります。

ラビューの8号車は乗り心地も良く、空いていることも多い

5号車のトイレまで距離がある

その2、改札からなるべく近い車両に乗りたい!

回答

2~3号車(横瀬のみ8号車

狙って乗りたい座席↓

  • 2号車3A/3B
  • 3号車5C/5D

ラビューに乗って、改札口から一番近くなるのは、多くの場合は2号車から3号車です。(横瀬駅のみ、8号車。)

西武秩父駅の特急のりば
西武秩父駅の特急のりば

始発の池袋駅と西武秩父駅で乗り通す場合は、3号車付近が便利。

お手洗いは1号車にあるので、車内の移動が面倒くさいと思う場合は2号車がおすすめです。

改札口に近いラビューの号車一覧

池袋→2~3号車
所沢→3~6号車
入間市→1号車
飯能→4~7号車
横瀬→8号車
西武秩父→3号車

西武球場前→1号車

(目安程度にお考え下さい)

なお、ラビューの1号車と2号車の出入り口は隣り合っており、ほとんど距離差はありません。

左が1号車、右が2号車のラビュー出入り口
左が1号車、右が2号車の出入り口

このため、どちらの号車に乗っても大きな差はありません。

ラビューに乗る場合、大体は2号車か3号車が改札口に近くて便利

横瀬駅は8号車が改札口に近くて便利

西武秩父駅での特急改札口のローカルルール?

西武秩父駅の特急ホーム出入り口には、改札が設けられています。

西武秩父の特急のりばから見えるのはラビューの2号車
西武秩父の特急のりば出入り口には改札らしきものがある

こちらは一見すると、所持している特急券を提示する必要がありそうな雰囲気。

しかし、2022年現在、特急券の改札は行っていません。

下車する際に、特急券を手元に用意する必要は基本的にはありませんので安心してください。

その3、乳幼児や小さな子連れでもラビューに乗りたい!

回答

1~2号車

狙って乗りたい座席↓

  • 1号車1C/1D(展望席!)
  • 1号車5A/5B

小さなお子さんを連れて乗る場合は、1号車、次いで2号車がおすすめです。

これは、大型のお手洗いが近くに設けられていることと、デッキ部分が比較的広めに取られているためです。

ラビューの1号車のデッキは広い作りになっている
ラビューの1号車のデッキは広い作りになっている

静かな電車内で、子どもが騒ぎ始めてしまうと回りの目も気になりますよね。

そんなときは、ちょっと離席して、デッキ部分で過ごしてみるのもいいでしょう。

ベビーベッドとベビーチェアを備えるラビューの1号車トイレ
ベビーベッドとベビーチェアを備えるラビューの1号車トイレ

乳幼児をお連れの場合も、トイレ内にベビーベッドが備えられているのでおむつ替えが可能。

このあたり、さすが最新の特急電車といったところです。

ラビューに小さな子どもを連れて乗る場合は、デッキやトイレなどの設備が充実している1号車がおすすめ

ラビューにベビーカー置き場はある?

ラビューにベビーカーや大型荷物の置き場所はありません。

このため、最後列座席の背面や、デッキを活用する必要があります。

ラビューのデッキにベビーカーを置いたイメージ図

ラビューのデッキは広めにスペースが取られており、ベビーカー1台程度だったら通行に支障することは無さそうです。

ただし、公式な荷物スペースではありません。他のお客さんに対する配慮や、万一の紛失・破損、トラブルなどは自己責任となります。

ラビューの座席背面にはベビーカーを収められる

ラビューの最後列座席背面には、ベビーカーや荷物を置けるスペースがあります。

ただし、荷物があるとリクライニングが出来なくなるので、その座席を自分で確保できていない場合は利用を避けてください。

飯能・西武秩父行きの背面に荷物を置ける座席列

1号車…該当なし
2号車…15列
3号車…15列
4号車…15列
5号車…12列
6号車…15列
7号車…15列
8号車…12列

池袋行きの背面に荷物を置ける座席列

1号車…1列
2号車…1列
3号車…1列
4号車…1列
5号車…1列
6号車…1列
7号車…1列
8号車…1列

引用:西武鉄道公式ホームページ
ラビューの1号車は車いす対応座席が設けられている(1号車7D・8D)
ラビューの1号車、車いす対応座席付近

ちなみに、ラビューの1号車は車いす対応としており、広めに空間が取られています。

もし、ここが空いているようであればベビーカーなどを置くことも可能ですが、あくまでも「車イススペース」ですので、ご利用の方がいるようであれば利用は控えてください。

番外編、マニアックに楽しむラビューの乗りこなし術

ここからは、少しマニアックなラビュー乗りこなし術を紹介します。

ラビューの窓枠を回避して景色を楽しめるのはどの座席?

ラビューは、座席の向きによって窓枠が気になる場合もある
ラビューは、座席の向きによって窓枠が気になる場合もある

足もとにまで及ぶ大きな窓が特徴のラビュー。

しかし、座席によって「窓枠」が気になってしまう場合もあります。

ラビューは、座席の向きによって窓枠が気になる場合もある
窓枠ありの眺望イメージ
ラビューは、座席の向きによって窓枠が気になる場合もある
窓枠なしの眺望イメージ

窓枠が気にならない座席の一覧を作りましたので参考にしてみてください。

飯能・西武秩父行きの窓枠回避列

1号車…3・5列
2号車…3・5・7・9・11・13・15列
3号車…3・5・7・9・11・13・15列
4号車…3・5・7・9・11・13・15列
5号車…2・4・6・8・10・12列
6号車…3・5・7・9・11・13・15列
7号車…3・5・7・9・11・13・15列
8号車…2・4・6・8・10・12列

池袋行きの窓枠回避列

1号車…2・4・6列
2号車…2・4・6・8・10・12・14列
3号車…2・4・6・8・10・12・14列
4号車…2・4・6・8・10・12・14列
5号車…1・3・5・7・9・11列
6号車…2・4・6・8・10・12・14列
7号車…2・4・6・8・10・12・14列
8号車…1・3・5・7・9・11列

いずれの場合も、飯能で座席を回転しないことを前提に記載しています。

引用:西武鉄道公式ホームページ

飯能駅を境に発生する逆向き座席の回避方法

西武秩父に発着する特急電車で避けて通れないのが、飯能から西武秩父で発生する「逆向き座席」です。

飯能駅を境に発生するラビュー逆向き座席の回避方法
飯能から西武秩父は逆向きの座席となる

線路の配置上、池袋から西武秩父を直通する電車は、飯能駅で進行方向が逆向きになります。

このため、

  • 西武秩父行きでは「飯能から西武秩父」までが座席逆向き
  • 池袋行きでは「西武秩父から飯能」までが座席逆向き

となります。

飯能駅を境に発生する逆向き座席の回避方法
車端部の座席イメージ

いずれかの区間が窓枠ありの眺望OKであれば、以下の車端部の座席で「飯能~西武秩父間の逆向きを回避」できます。

西武秩父行きの逆向き回避列

1号車…なし
2号車…15列
3号車…15列
4号車…15列
5号車…12列
6号車…15列
7号車…15列
8号車…12列(展望席)

池袋行きの逆向き回避列

1号車…1列(展望席)
2号車…1列
3号車…1列
4号車…1列
5号車…1列
6号車…1列
7号車…1列
8号車…1列

座席を回転させる場合は、前後の方への配慮をお願いします。

ラビューの車端部座席のイメージ
ラビューの車端部座席のイメージ

座席は車両の端っこの席なので、眺望はご覧のような具合です。

これは、あらかじめご了承ください。

なお、指定した席の前後が空席の場合、座席の回転が可能な場合もあります。
※周囲の方へのご配慮は忘れずにお願いします。

もっとも静かなラビューの号車は?

ラビューに使用される001系のモーター付車両は、2号車3号車6号車7号車です。

中間4号車と5号車がモーターの無いサハとなります。

また、隣り合うモーター車側にデッキが付いているのは4号車のため、

  • 4号車の、中ほどから5号車寄り

が最も静かな場所ということになります。

ラビュー4号車と5号車のデッキ部分
4号車と5号車のデッキ部分

ただし、ラビューは全体的にとても静かな車両なので、どの号車でも大きな差はないというのが正直なところです。

ラビューの座席は、左右どちらがおすすめ?

ラビューの座席は、飯能での方向転換もあり、「左右」というくくりで語ることが難しい現状があります。

このため、「A/B席」と「C/D席」で車窓から見える景色を紹介します。

どちらも甲乙つけがたいですが、個人的には「C/D席」がおすすめ。

ラビューの「A/B席」から見える主な景色

池袋行きで石神井公園~練馬間の複々線
秋津~所沢間にあるJR連絡線
仏子~元加治間の入間川鉄橋からの見晴らし
東飯能~高麗間の武蔵丘車両基地
芦ヶ久保~横瀬間、滝の枕付近の開けた眺望

全体的な印象として、山の景色や自然の雰囲気を感じられるのがA/B席側。

A/B席側から見る滝の枕付近(芦ヶ久保~横瀬間)の眺望はオススメ

ラビューの「C/D席」から見える主な景色

飯能・西武秩父行きで練馬~石神井公園間の複々線
保谷の電留線(車両の留置場所)
小手指の車両基地
稲荷山公園付近の自衛隊入間基地
吾野~東吾野間の開けた眺望
冬季は芦ヶ久保駅付近の「氷柱」
横瀬駅付近の車両基地

全体的な印象として、車両基地や人工的なスポットが多いのがC/D席側。

C/D席から見える小手指車両基地

ラビューの車内設備の紹介(コンセント・トイレ・Wi-Fi・座席回転など)

ラビューの車内設備について紹介します。

ラビューの車内設備の紹介(コンセント・トイレ・Wi-Fi・座席回転など)

SEIBU FREE Wi-Fi

ラビューには、メールアドレスを登録するだけで利用できるフリーWi-Fiサービスがあります。

ラビューには、メールアドレスを登録するだけで利用できるフリーWi-Fiサービスがあります。

なお、このWi-Fi、非常に電波が強力なようで、駅や踏切待ちなどでラビューが通りかかるとWi-Fiを拾うことがあります。

座席の回転

ラビューの座席は回転させることが出来ます。

ラビューの座席は回転させることが出来ます。
ラビューの座席は回転させることが出来ます。

車内のモニターでも、このように案内されています。

ラビューの座席は回転させることが出来ます。

腰掛下のペダルを踏んで、止まるまでお回しください。

ラビューの座席は回転させることが出来ます。
ラビューの座席は回転させることが出来ます。

2022年現在、新型コロナウイルスの蔓延防止の観点から、座席を向かい合わせにしての利用は控えるようアナウンスがあります。

座席の倒し方・リクライニング

ラビューの座席はリクライニングが可能です。

ラビューの座席はリクライニングが可能です。

座席の倒し方は、ひじ掛け下に一体型となったボタンを押しながら、後ろに体重をかけます。

ラビューの座席はリクライニングが可能です。

リクライニングの最大角度はこのくらい。ひじ掛けも後ろへ傾きます。

背面テーブル

車端部などの一部座席を除き、ラビューには背面テーブルがあります。

車端部などの一部座席を除き、ラビューには背面テーブルがあります。
車端部などの一部座席を除き、ラビューには背面テーブルがあります。

耐荷重は10kgまでとなっています。

インアームテーブル

ラビューには背面テーブルのほか、インアームテーブルが全座席に備わっています。

ラビューには背面テーブルのほか、インアームテーブルが全座席に備わっています。
ラビューには背面テーブルのほか、インアームテーブルが全座席に備わっています。

スマホやドリンク置き場に重宝します。

ヘッドレスト

ラビューのヘッドレストは可動式です。

ラビューのヘッドレストは可動式です。

電源コンセント

ラビューのコンセントは全座席の足もとに設けられています。

ラビューのコンセントは全座席の足もとに設けられています。

車いすスペース

ラビューの車いすスペースは1号車に設けられています。

ラビューの車いすスペースは1号車に設けられています。

ハンドル形電動車いすにも対応しており、同じ1号車には車いす対応のトイレも備えています。

車両間通路

ラビューの貫通路は、ドット模様が入ったデザインです。扉を開ける場合は、センサー部分に手をかざします。

ラビューの貫通路は、ドット模様が入ったデザインです。扉を開ける場合は、センサー部分に手をかざします。
ラビューの貫通路は、ドット模様が入ったデザインです。扉を開ける場合は、センサー部分に手をかざします。

1号車トイレ

ラビューは1号車と5号車にトイレを設けています。

ラビューの1号車には、車いす対応・オストメイト対応・ベビーチェア・ベビーベッド設置の多目的トイレと、男性専用トイレがあります。
左手が多目的トイレ、右奥に男性専用トイレがある1号車デッキ

1号車には、車いす対応・オストメイト対応・ベビーチェア・ベビーベッド設置の多目的トイレと、男性専用トイレがあります。

ラビューの1号車には、車いす対応・オストメイト対応・ベビーチェア・ベビーベッド設置の多目的トイレと、男性専用トイレがあります。
ラビューの1号車には、車いす対応・オストメイト対応・ベビーチェア・ベビーベッド設置の多目的トイレと、男性専用トイレがあります。

洗面所

1号車デッキには、カーテン付きの洗面所も設けられています。

ラビューの1号車デッキには、カーテン付きの洗面所も設けられています。
ラビューの1号車デッキには、カーテン付きの洗面所も設けられています。

5号車トイレ

ラビューの5号車には3つのトイレが設けられています。
女性専用トイレがあるのが特徴的。

ラビューの5号車には3つのトイレが設けられています。
女性専用トイレがあるのが特徴的。
ラビューの5号車には3つのトイレが設けられています。
女性専用トイレがあるのが特徴的。
左手が男性専用、右手が男女共用
ラビューの5号車には3つのトイレが設けられています。
女性専用トイレがあるのが特徴的。
5号車男女共用トイレ
ラビューの5号車には3つのトイレが設けられています。
女性専用トイレがあるのが特徴的。
1号車に比べるとコンパクトな作り
ラビューの5号車には3つのトイレが設けられています。
女性専用トイレがあるのが特徴的。
西武鉄道初の女性専用トイレ

パウダールーム

ラビューの5号車にはパウダールームが設置されています。
カーテンで間仕切りすることが可能です。

ラビューの5号車にはパウダールームが設置されています。
カーテンで間仕切りすることが可能です。
女性専用トイレの横に設けられたパウダールーム

AED(自動体外式除細動器)

ラビューの5号車デッキには、AEDが用意されています。

ラビューの5号車デッキには、AEDが用意されています。

ゴミ箱

ラビューの各車両の乗降扉付近には、ゴミ箱が設置されています。

ラビューの各車両の乗降扉付近には、ゴミ箱が設置されています。

防犯カメラ

ラビューの乗降扉上部には、防犯カメラが設置されています。

ラビューの乗降扉上部には、防犯カメラが設置されています。
ラビューの乗降扉上部には、防犯カメラが設置されています。

前面展望映像

ラビューは車内のディスプレイで前面展望を楽しむことが出来ます。

ラビューは車内のディスプレイで前面展望を楽しむことが出来ます。
ラビューは車内のディスプレイで前面展望を楽しむことが出来ます。
中央、「特急」の文字の左上の装置が前面展望用カメラと思われる

ブルーリボン賞受賞記念ロゴ・プレート

ラビューは2020年にブルーリボン賞を受賞しています。これを記念した装飾が車外と車内に見られます。

ブルーリボン賞とは…
前年に新たに営業運転を開始した鉄道車両の中から、鉄道友の会会員の投票により選定される賞。
西武鉄道では初代レッドアローに引き続き、ラビューが2回目の受賞となりました。

ラビューは2020年にブルーリボン賞を受賞しています。これを記念した装飾が車外と車内に見られます。
ラビューは2020年にブルーリボン賞を受賞しています。これを記念した装飾が車外と車内に見られます。

ラビューのおすすめ座席についてまとめてみた感想

特急ラビューのおすすめ座席について書きました。

  • 乗り心地の良いのは両先頭車である
  • 小さなお子さん連れでも安心して乗れる
  • 窓枠を回避する座席列は車両によって異なる
  • 車内設備が非常に充実している


ということが分かりました。

いろいろ書きましたが、私の最もオススメする座席は8号車12B/12Aです。これが、窓枠も気にならず、前面展望もできる、1度に2度おいしい座席。
(難点は、西武秩父と池袋で改札まで遠いという点ですが…)

ラビューでお出かけの際は、是非この記事を参考にしてください。

前面展望座席については↓こちらで解説しています。

西武ラビューの前面展望はどの座席?知っておきたいローカルルール


\応援のクリック・タップが励みになります/
PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 鉄道ブログ 西武線へ

広告
広告
タイトルとURLをコピーしました