Kindle Unlimitedの無料体験モニターで鉄道雑誌が読み放題でした

Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)の無料体験モニターを紹介します。

Kindle Unlimitedの無料体験で鉄道雑誌が読み放題でした
Kindle Unlimitedを複数のデバイスで同期した様子

Kindle Unlimitedは、月額980円の電子書籍サブスクサービスですが、本登録の前に30日間の無料体験を申し込むことが出来る場合があります。

SSK

Amazonのアカウントですぐに登録可能です!

以前、当ブログでも紹介した西武の黄色い3扉車も、このたび「Kindle Unlimited」の無料読み放題対象に追加されました。(2022/1/19現在)

Kindleでお得に読めます

西武鉄道ファンなら2,500円分オトク!?無料お試し期間内であれば、西武の黄色い3扉車をいつでもすぐに0円で読むことが出来ます。

Kindle Unlimitedの無料体験で鉄道雑誌が読み放題でした


無料期間中でも解約が可能であり、リスクゼロで読み放題を試すことが出来ます!
Kindleの無料体験を詳しく見てみる


結論から言うと、無料体験申し込み後、すぐに解約しても30日間は読み放題でした。

せっかくの機会ですので、気軽に試してみてください。
普通にお得です。

Kindle Unlimited無料体験の始め方【スマホOK】

  • いつでも解約可能の無料体験を申し込む
  • Kindleアプリをダウンロードする

必要な手順は以上でした。
拍子抜けするくらい簡単です。

まずは、申し込みページから30日間の無料体験登録を行います。
パソコンからはもちろん、スマホからも簡単に始めることが出来ます。

Kindle Unlimitedの無料体験で鉄道雑誌が読み放題でした
パソコン版の申し込みページ
Kindle Unlimitedの無料体験で鉄道雑誌が読み放題でした
スマホ版の申し込みページ


Kindle Unlimitedの無料体験で鉄道雑誌が読み放題でした
支払い方法の選択画面

支払い方法の選択画面が出る場合があります。
無料体験30日間のうちであれば料金は発生しませんが、支払い方法の選択は必須項目です。

「クレジットカードまたはデビットカード」「Paidy翌月払い」「携帯決済」のいずれかを選択してください。

Kindle Unlimitedの無料体験で鉄道雑誌が読み放題でした
Kindleのアプリをダウンロードしよう

つづけて、Kindleのアプリをダウンロードします。
アカウント情報を入力することで、購入した本の情報は自動的に同期されます。

Kindleアプリのダウンロードはこちら


あとは好きな本を検索するだけです。
鉄道雑誌以外にも多くの本が読み放題の対象となっています。

※すべての本が読み放題ではなく、Kindle Unlimitedの対象となる本(約200万冊)が読み放題になります。

Kindle Unlimitedを1週間試してみて分かったメリット・デメリット

Kindle Unlimitedのメリット・良かったところ

  • 30日の無料体験で、月額980円の課金を行うか慎重に判断できる
  • 月額980円での読み放題は、概ね月に2冊以上の読書をするなら元が取れる
  • 電子書籍なので、物理的な重さや場所を取らない
  • いつものスマートフォンで読書を楽しむことが出来る
  • 普段だったら買わない本を気軽に読める

本を買って失敗したときの「ガッカリ感」が、Kindle Unlimitedでは起こりにくいのが最大のメリットです。

SSK

失敗したのであればタップして削除するだけです

Kindle Unlimitedのデメリット・注意点・気になるところ

  • 鉄道雑誌に多い写真をメインとした誌面は、スマートフォンでの表示で見づらい場合がある
  • デバイス上に保存できる本が10冊までに制限される
  • 「読み放題対象タイトル」に追加されていない本は、別途課金が必要になる
  • Kindle Unlimitedの読み放題対象タイトルは、随時変動する
  • 無料体験終了後の月額980円の課金は、本を読んでも読まなくても発生してしまう

やはりスマートフォンで読むと、写真メインの雑誌では文字サイズが小さく感じます。

活字の本では問題はありませんが、鉄道雑誌などの書籍は小型PCやタブレット端末で読むことを強くお勧めします。

Kindle Unlimitedの無料体験で鉄道雑誌が読み放題でした
Kindle Unlimitedでは同時に10冊以上の本を読むことは出来ない


同時に読むことの出来る書籍数も10冊までに制限されているのも気になりました。

11冊目のダウンロード時に、端末内の本のいずれかを削除する必要があります。

  • 月額980円に対する考え方は人それぞれですが、「もし本を読まなかったら損をしてしまう」と考える方も多いのではないでしょうか。


この点については、無料体験の30日間で判断をするのが良いのではないでしょうか。
継続か解約か、どちらかを推奨するものでもなく、ご自身で体験してみることが最もリスクを減らせます。

解約の方法も簡単ですのでご安心ください。(次の章で解説します。)

Kindle Unlimited無料体験の解約方法【すぐできます】

Kindle Unlimited無料体験の解約は簡単にできます。
非常に便利なサービスですが、合わなかった場合は課金が発生する前に解約しましょう。


解約の方法もいたってシンプルです。
2~3回のタップで、すぐに解約が完了します。

Kindle Unlimitedの無料体験で鉄道雑誌が読み放題でした
会員登録をキャンセル
Kindle Unlimitedの無料体験で鉄道雑誌が読み放題でした
メンバーシップを終了する
Kindle Unlimitedの無料体験で鉄道雑誌が読み放題でした
簡単に解約が完了

しかも、解約しても無料体験の30日間が経過するまでは本を読むことが出来ました。
解約処理をした瞬間に、利用ができなくなることはありません。

たとえば、無料体験を登録してすぐに解約するといった使い方で30日間楽しむことも出来てしまいます。
無料体験だけをしたい人は、登録と同時に解約もしておくといいかもしれません。



まとめ:まずは無料体験して、合わなければ解約すればいいと思います

Kindle Unlimitedの無料体験で鉄道雑誌が読み放題でした
「西武の黄色い3扉車」が無料で読めるチャンスです

30日間の無料体験では、想像以上に多くの本を読むことが出来そうです。
活字の本ばかりの印象が強かったKindleでしたが、今では多くの雑誌やマンガも読むことが出来ます。

ただし、月額980円となると話は別ですよね。
これは人によって向き不向きがあると思います。

  • スマホでの表示が見にくいのではと気になる方も多いかと思います。


使い心地については、無料体験を楽しみながら月額980円を払うだけの価値があるのか見極めてみるのが丁度良さそうです。

西武の黄色い3扉車も無料で読むことが出来るので、まずはこの本でKindleを試してみるのもアリではないでしょうか。

Kindleアプリのダウンロードはこちら

#populer