乗務員さん考案の手作り企画「西武の電車今昔パネルボード」を見学してみた

西武沿線を楽しむ

  • 西武鉄道の乗務員さんによる手作りのパネルボードが西武新宿・所沢・西武秩父の各駅に設置されています
  • 2022年3月5日と6日には、西武秩父駅で乗務員さんによるプチイベントが開催されました



詳細は以下の通り、公式Twitterさんでツイートされています。

西武秩父駅に設置された「西武の電車今昔パネルボード」

手の込んだ作りになっているパネルボード

西武秩父駅改札を出て左手に設置されているのが、こちらの「西武の電車今昔」と題されたパネルボード。

「西武線好き・昭和好き集まれ♪」

イベントを告知するポスターの標題は「西武線好き・昭和好き集まれ♪」ということで、吸い込まれるようにイベントの様子を覗いてしまいました。

パネルには個人的に思い入れのあるE31形も登場

こちらのパネルボードは、西武新宿・所沢・西武秩父の各駅に設置されており、その内容も各駅で異なるようです。

西武秩父駅で実施された乗務員さんによる「プチイベント」

改札脇で実施された「プチイベント」の様子

2022年3月5日と6日には、西武秩父駅の改札脇において、乗務員さんによるプチイベントを実施。

2名の乗務員さんが対応していらっしゃいました。

西武秩父駅のプチイベントは3月5日と6日の限定

筆者が訪れた15時には残念ながらイベント終了間際の時間となってしまいましたが、それでもこちらのイベントに訪れる人は途切れることはありませんでした。

乗車記念カードと思しきカードの束

イベントではカードやノベルティの配布なども。

Laviewの手提げ袋を子どもに手渡す様子

Laviewの手提げ袋を訪れた親子連れに渡す光景。
「この手提げ袋は非売品ですよ!」という乗務員さんのセールストークが非常に上手だったのが印象的です。

各種カードを来場者に説明する様子

終了時間も数分すぎた頃合いでしたが、盛況の様相を呈していました。

「西武の電車今昔パネルボード」展示イベントについてまとめてみた感想

乗務員さん考案のパネル展示とプチイベントについて書きました。

電車が好きであるという乗務員さん作成のボードには詳しい説明も添付されており、自社の車両を大事にしている光景が想像できて好印象。

コロナで何かと厳しい事情もありそうですが、このようなイベントは鉄道会社と利用客の距離を縮める良いイベントであると感じました。


\応援のクリック・タップが励みになります/
PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 鉄道ブログ 西武線へ

広告
広告
タイトルとURLをコピーしました