2020/10/10 西武10000系NRA 富山地方鉄道へ甲種輸送

西武鉄道で活躍した10000系電車(New Red Arrow NRA)が、
富山地方鉄道に向けて甲種輸送されました。

西武10000系NRA 富山地方鉄道へ甲種輸送

撮影地:小手指駅(10/10深夜)

小手指駅2番ホームに到着した263Fと10000系の甲種輸送電車

今回、西武鉄道から富山地鉄へ甲種輸送されたのは
10106Fの内、クハ1両とモハ2両の計3両と、10102Fの内クハ1両の、合計4両です。

8月29日には、横瀬から武蔵丘、そして小手指までの回送が実施されており
以来、小手指車両基地での留置が続いていました。


  • 10106F
    晩年は西武新宿線で運行。2020年3月24日、横瀬へ廃車回送。
    代替として、池袋線から10105Fが新宿線へ。
  • 10102F
    晩年は西武池袋線で運行。2020年3月27日、横瀬へ廃車回送。


撮影地:所沢駅(10/10深夜)

甲種輸送おなじみの所沢6番に到着した263Fと10000系。
当日は23時過ぎに小手指駅付近の踏切にて、自動車が脱輪(?)した影響でダイヤが乱れていました。


このダイヤ乱れを受けて、
小手指を起点とする甲種輸送列車の出発時刻も25時を回ろうとしている頃でした。

西武池袋線では下りの営業電車が60分以上の遅れとなり、
26時頃まで営業電車を運行する事態となりました。

  • 所沢駅では、”営業電車の運行時間内”ということで駅構内に立ち入ることが出来たため、
    多くのファンがホーム上から甲種輸送電車の姿をカメラで記録する姿が見られました。
    (一般旅客の姿は、極めてまばらでした)

甲種輸送時の車両番号

    ※ 所沢駅基準

    新秋津 ← [263F] + [クハ10102]-[モハ10606]-[モハ10206]-[クハ10106]

    ※クハ10102号車は、横瀬車両基地にて方転済み

撮影地:所沢駅(10/11朝)

001-D1Fと顔を並べた10000系甲種輸送電車

西武秩父線・池袋線の特急電車は、
2019年3月より段階的に10000系から001系へ置き換えられていきました。

幾度となく並んだ001系と10000系の姿でしたが、
最後にもう一度、新旧の特急電車の離合を眺めることが叶いました。




263Fと10102号車の連結面を、今一度眺めてみます。
ありそうでなかった新101系と10000系の連結面は、とても新鮮です。

  • 10102号車の塗装は、少々くたびれた様子に見えます。


10106号車に貼付された荷札

着駅に「信越本線 魚津」の表記が見えます。

魚津駅では、富山地鉄新魚津駅とレールが繋がっています。
甲種輸送列車は魚津に10月12日の午後に到着し、その後、搬入作業が行われる模様です。

撮影地:所沢~新秋津(10/11昼)

多くの撮影者が詰めかけた所沢陸橋付近

10000系の甲種輸送電車は
10/11のお昼12時過ぎに所沢駅を出発し、新秋津へ向かいました。

  • 新秋津からはJR貨物の機関車が10000系をけん引します。

    所沢陸橋界隈では多くの撮影者が見受けられ、
    甲種輸送電車の通過間際には警察官も到着しており
    一帯には、ちょっとした緊張感のような雰囲気が漂いました。


撮影地:武蔵野線 北朝霞~西浦和(10/11昼)

EH200-13にけん引される西武10000系

所沢陸橋での様子から察するに、新秋津は大変な状況になりそうだったので
武蔵野線の撮影地へ先回りしました。

不慣れなJR線内ということもあり、
肝心の10000系が目立たない写真となってしまいましたが
個人的には満足できる写真を撮ることが出来ました。

新秋津からの最後尾はクハ10102号車

記事掲載時点では、魚津に向けての輸送が続いています。
上越線内や、日本海側では、一体どのような姿を見せてくれるのでしょうか。

慣れ親しんだ西武電車に
更なる活躍の地があることは、とても嬉しいことです。

富山地鉄での活躍や、元西武5000系との並びを期待して
本記事の締めとさせていただきます。

西武10000系NRA 富山地方鉄道へ甲種輸送のまとめ

  • 西武10000系4両が譲渡(売却)の為、富山地鉄へ甲種輸送された
  • 10102・10606・10206・10106号車の4両が甲種輸送された
  • 2020年8月29日に横瀬から小手指車両基地へ回送され、留置が続いていた
  • 2020年10月10日の深夜に小手指から所沢の輸送を実施した
  • 2020年10月11日に所沢から新秋津の輸送、及び、JR貨物への授受を行った
  • 終点の魚津には2020年10月12日の午後に到着する

使用した機材


関連記事

Follow me!

この記事を書いた人

SSK
SSK【101系低運転台車とE31形電気機関車に情熱の全てを】
20年以上に渡り、西武鉄道の写真を趣味で撮影する東京生まれの埼玉県民。
子どもと電車を眺めているのが最近の専らです。詳細なプロフィールはこちら