9104F4連 武蔵丘車両検修場出場試運転【西武9000系ワンマン化】

  • ブックマーク
  • Feedly
  • -
    コピー

2021年6月15日、西武9000系 #9104F が、武蔵丘車両検修場を出場しました。
武蔵丘を出庫し、南入曽へ向かう同車の出場試運転の様子を紹介します。

なお、多摩湖線向けの9000系4連化改造は今回の9104Fをもって完了となりました。

武蔵丘を出場した4連の9104F

9104F4連 武蔵丘車両検修場出場試運転【西武9000系ワンマン化】

9000系の4連化は2020年7月28日の9108F出場に始まり、現時点で4本の9000系が改造を終えて多摩湖線で活躍しています。
9108F→9105F→9102F→9103Fの順に出場しており、今回は5本目となる9104Fが出場しました。

10連9104Fの横瀬への回送の様子

263Fの牽引で山を下る4連の9104Fの様子

9104Fの出場によって、すべての9000系が4連化を終えました。
1本目の9108F出場から1年弱ほどを経て、9000系の4連化は一段落することとなります。

ワンマン9108F4連、武蔵丘出場 | Rail Log

武蔵丘でワンマン対応工事を実施していた9108Fが2020年7月28日に武蔵丘車両検修場を出場し、小手指車両基地まで回送されました。9108Fは2019年10月に横瀬で4連化されており以来、武蔵丘での留置が続き、その動向が注目されているところでした。ワンマン9108F4連、武蔵丘出場 2020/7/28狭山ヶ丘→小手指 9108Fそれぞれの車両番号に変更は無く、4連化されたままの飯能 ←9108-9208-9908-9008 →指といった組成で出場し



9000系営業開始間近の2020年9月には西武園線で3並びとなる試運転電車が運転されました。

2020/9/28 ワンマン9108F 西武園線試運転【4両編成3並び】 | Rail Log

ワンマン化された9000系9108Fの試運転が、西武園線にて運転されました。間もなく営業入りするとみられる9108Fですが西武園線での営業運行も想定されているのでしょうか。ワンマン9108F 西武園線試運転【4両編成3並び】東村山1番ホームに到着する9108F試運転電車9108F 2541F玉川上水を出庫して、小川から国分寺線へ。東村山では1番ホームに到着し、西武園を目指します。東村山では数分の停車の後、



置換の過渡期である多摩湖線では、新101系との共演や新2000系の代走なども見られました。
新101系の多摩湖線引退も記憶に新しいところです。

多摩湖線新101系 ラストラン前夜の萩山入庫 | Rail Log

2021年2月18日から実施されている「ありがとう101系 多摩湖線ラストランWeek」について、最終運行日前夜となる2月21日の様子を紹介します。このイベントでは、2月7日をもって多摩湖線での定期運行を終了した新101系電車が、期間限定で復活運行を行いました。