2020/9/28 ワンマン9108F 西武園線試運転【4両編成3並び】

ワンマン化された9000系9108Fの試運転が、西武園線にて運転されました。
間もなく営業入りするとみられる9108Fですが
西武園線での営業運行も想定されているのでしょうか。

ワンマン9108F 西武園線試運転【4両編成3並び】

東村山1番ホームに到着する9108F試運転電車

9108F 2541F

玉川上水を出庫して、小川から国分寺線へ。
東村山では1番ホームに到着し、西武園を目指します。

東村山では数分の停車の後、西武園へ向かっています。

  • 1番ホームの停止位置は、2番ホームの西武園行き4両停止位置と
    ちょうど顔を合わせるような位置でした。


西武園3番ホームに到着する9108F試運転電車

西武園駅には3番ホームへ到着しました。
西武園を発着する東村山行きの電車は、そのほとんどが2番ホーム発着となっており
3番ホームに入線する電車自体が、現状では珍しい姿と言えます。

西武園線の新2000系と並ぶ9000系試運転電車

9108F 2541F
9108F 2515F

2541Fの東村山行きは、折り返し西武園行きとして運行時に
西武園1番ホームへ入線します。

入れ違いに2番ホームに到着したのは、玉川上水から回送されてきた2515F。
(表示は折り返しに備えて、既に東村山行き表示)

  • 西武園線では、11時ころに車両交換が実施されます。
    回送が運転され、1番ホームと2番ホームを使用して車両交換を行います。


西武園1番ホームに到着する新2000系

幕を回しながら西武園1番ホームに入線する2541F

東村山発西武園行きとして運転された6241電車は、西武園1番ホームに到着。
折り返しは、玉川上水行き回送となります。

以降の西武園線の運行は、先ほど玉川上水から出庫した2515Fが担います。

西武園駅での4両編成3並び

1番ホームと2番ホームに並ぶ新2000系の姿は、通常の姿となりますが
当日は3番ホームに9108Fの試運転電車が在線しており
一時的ではありますが、西武園駅で3並びを見ることが出来ました。

  • 3並びの様子は、数秒から30秒程度のみ見ることが出来ました。
    6241電車到着から9108F試運転電車発車までは、非常に僅かな時間だったことが分かります。


西武園駅では2011年12月まで8両編成の新宿線直通電車が定期的に入線しており
1番ホームから3番ホームに電車が並ぶ姿も見られました。

しかし、新宿線直通は東村山駅構内の脱線事故以降、運転を見合わせており
国分寺線直通についても、僅かな本数が残るのみとなっています。

    このような状況を鑑みると、西武園駅で3並びの姿が見られたのは
    4両編成といえども、ちょっと懐かしさを感じる光景でした。


小川駅側線の9000系9108F試運転電車

9108Fの試運転電車は西武園駅を出発後、
再び東村山駅1番線で停車し、小川駅は側線へ到着。

その後、玉川上水へ入庫となっています。
当日の西武園線への入線は、1往復限りの姿でありました。

過去に西武園線を走行した試運転電車

営業前の試運転を行う38115F

西武園線での試運転つながりということで、1枚紹介します。

2013/12/21に運転された38115Fの試運転となります。
38115Fの試運転は、当日は多摩湖北線にも入線しており
各支線での試運転を行っていました。

(この当時でも西武園からの8両直通は既に休止されている頃でしたが
念のための入線ということなのでしょうか?)

こちらの記事では、西武園線を走行する4両編成の30000系試運転の様子も紹介しております。

ワンマン9108F 西武園線試運転【4両編成3並び】の動画

ワンマン9108F 西武園線試運転【4両編成3並び】のまとめ

  • ワンマン化された西武9000系9108Fが西武園線で試運転を行った
  • 西武園駅では瞬間的に3並びとなる光景が見られた
  • 駅貼りポスターによると、9000系9108Fの営業開始は2020年10月以降になる模様
  • 多摩湖線での営業運行を予定しており、新101系の置き換えが発生するかは現時点では定かになっていない

使用した機材


関連記事

Follow me!

この記事を書いた人

SSK
SSK【101系低運転台車とE31形電気機関車に情熱の全てを】
20年以上に渡り、西武鉄道の写真を趣味で撮影する東京生まれの埼玉県民。
子どもと電車を眺めているのが最近の専らです。詳細なプロフィールはこちら