2009/3/15終電後 西武E31形重単の方向転換

Rail Log(西武線撮影ブログ)をご覧いただきありがとうございます。
こちらは西武線の電車情報をお届けするブログです。
検索 記事一覧 Twitter

2009年3月15日終電後、E31形電気機関車の #E31 号機と #E34 号機が方向転換を行いました。

これは、新101系と共に方向転換していたE31形を、正当の向きに戻すための回送となります。

一連の流れは下記の記事をご覧ください。

2009/3/3 近江鉄道譲渡、新101系の武蔵丘出場
2009/3/7終電後 近江行き新101系の方向転換
2009/3/9 近江鉄道譲渡、新101系の甲種輸送

南入曽を出庫するE31形重単 E31-E34

ぱっと見は向きが逆転しているのか見分けがつかないE31形。

特に夜間となると、その差異も分かりづらいものとなります。



南入曽を出庫した後は、西武新宿線を田無まで上ります。

田無で向きを変えて小川に向かい、小川からは東村山を経由して南入曽に再び入庫する流れです。

これにより、編成の向きが逆転します。

久米川駅を上りに通過するE31形電気機関車

盛大にブレましたので、証拠写真です。

踏切脇のきんせい堂さんで、時代考証が出来そうな感じです。

久米川を通過する重単
#253F が先頭の下り終電

上りホームは終電が行った後ですので、すでに消灯しています。

しかし、振り返ると下りホームには営業電車が接近中。

この電車は西武新宿2407発の最終電車5839レ(久米川2446発)でした。

3ドアの運用だったようで、ワンマン化前の253F先頭の8連でやってきています。



方転を終えたE31形は、3日ほど南入曽での留置が続きますが、3月18日に横瀬へ回送されることとなります。

この返却の重単は、途中の武蔵丘からはE32号機を加えて3重連での山登りとなりました。


 関連記事
 この年代の記事をもっと見る
 この記事を読んだ方へのおすすめ
 Rail Logの最新記事をチェックする

Rail Logの感想を教えて下さい

結果を見る

Loading ... Loading ...


↓ブログランキングに参加しています↓
応援のクリック&タップを
是非よろしくお願いします​

PVアクセスランキング にほんブログ村 にほんブログ村 鉄道ブログ 西武線へ