西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】



2021年1月26日、西武鉄道からダイヤ改正と駅名改称実施についての情報がリリースされました。
2021年3月13日(土)ダイヤ改正と駅名変更を実施します[西武公式PDF]

この記事では、2021/3/13を持って駅名が変更される「西武遊園地駅(→多摩湖駅)」と「遊園地西駅(→西武園ゆうえんち駅)」の2駅について取り上げます。

  • その中でも「西武遊園地行き」については、この3月以降は消滅する行き先となりますので、西武多摩湖線の撮影ガイドをメインとした記事構成としています。

目次

西武遊園地駅と遊園地西駅について【多摩湖駅へ改称間近】

西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
急行西武遊園地行きとして運行される301系311F
(2011/8/27)

西武遊園地駅と、遊園地西駅の概要を紹介します。
この二駅については、2020年2月26日に駅名を変更する旨、西武鉄道公式よりリリースされています。

西武園ゆうえんち周辺の駅名を変更します[西武鉄道公式PDF]

西武遊園地駅について【多摩湖駅へ駅名変更】


    変更前
  • 西武遊園地(ST07・SY01)
    変更後
  • 多摩湖(ST07・SY01)

1936年12月、多摩湖鉄道村山貯水池駅として開業
1941年4月、狭山公園前駅へ改称
1951年9月、多摩湖駅へ改称
1979年3月、西武遊園地駅へ改称
2021年3月、多摩湖駅へ改称

2019年度乗降人員数(1日平均) 2,587人

遊園地西駅について【西武園ゆうえんち駅へ駅名変更】


    変更前
  • 遊園地西(SY02)
    変更後
  • 西武園ゆうえんち(SY02)

1985年4月、レオライナー運転開始と同時に開業

2019年度乗降人員数(1日平均) 682人

【音声で分かる】レオライナーにおける遊園地西駅の案内放送は特徴的

「遊園地西駅」と放送されます。
※通例であれば、「駅名のみ」を案内します。

    通常パターン
  • 遊園地西、遊園地西でございます。
    遊園地西パターン
  • 遊園地西、遊園地西でございます

この特徴的な放送も、駅名変更によって無くなってしまうのではないでしょうか。

2021年3月にかけての西武多摩湖線の話題について

多摩湖駅への改称

西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
くめがわ電車図書館における特別開館時の姿
初代の「多摩湖」幕を掲出
(2013/4/8)
西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
保存されるクモハ553の前面(2013/2/8)

2021/3/13を持って、西武遊園地駅が多摩湖駅へ改称されます。
これに伴い、行き先表示器の幕の更新や駅のサイン類の変更が実施されるものと見られます。

国分寺駅へのホームドア設置

西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
多摩湖南線を代走する新2000系2533F
(2016/10/21)

西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
国分寺7番ホームに停車中の101系225F
(2007/10/23)

国分寺駅5番ホーム(国分寺線)と7番ホーム(多摩湖線)にホームドアが設置されます。
西武線のホームドア計画については、2017年2月にリリースが出されています。

国分寺駅へのホームドア設置に伴う3ドア車両の処遇

西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
赤電カラーの
新101系もホームドア導入で…?(2017/12/17)
西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
萩山でのワンマン新101系3並びも見納めか
(2018/3/23)

ホームドア導入に伴い注目されるのは多摩湖線で運用される3ドア車両の行方です。
多摩湖線では9000系を4連化して車両の置換を行っています。

国分寺駅に設置されるホームドアも、おそらくは4ドア対応のものとなるでしょう。
これに伴い、3ドアの新101系は国分寺駅で客扱いを行うことが難しくなるものと予想されます。

西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
既に日常となっている多摩湖線4ドア同士の交換
9105F・9102F(2021/2/1)



これに関連してか、2020年2月1日からは263Fが狭山線で運行を行っています。
2008年の登場以来、殆どが多摩湖線の運行だった263Fですが、池袋線への転属となるのでしょうか。

この動きに追随して、残るワンマン新101系も狭山線での運行を開始するのか注目が集まります。

【西所沢】新101系263F 西武狭山線にて営業運行開始【西武球場前】 | Rail Log

2021年2月1日、新101系263Fが、西武狭山線で営業運行を行いました。多摩湖線に4連化された9000系が投入される中、余剰となる多摩湖線新101系を狭山線に転配したような印象です。狭山線運用初日の263Fの姿の中から、西武球場前へ着発する様子を紹介します。


【西武遊園地行き撮影ガイド】西武多摩湖線

2020年3月改正ダイヤで見ることの出来る「西武遊園地行き」を紹介します。
2021年3月13日改正以降は、多摩湖行きに変化することになるのでしょう。

国分寺駅・萩山駅始発の西武遊園地行き【西武多摩湖線撮影ガイド】

多摩湖南線(国分寺~萩山)

西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
一橋学園へ向かう新101系(2016/10/21)
西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
国分寺を出発した新101系(2016/10/21)
西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
一橋学園で新101系の上下列車が交換を行う様子(2016/7/4)

多摩湖南線を走る西武遊園地行きを紹介します。

多摩湖南線における西武遊園地行きは、平日ダイヤ・休日ダイヤ共に、始発から終電までの多くの時間で運転されています。

一部時間帯では萩山止まりの電車も設定されています。

このうち、一橋学園駅では上下列車の交換を殆どの時間帯で見ることが出来ます。
9000系と新101系が交換する過渡期の姿も、残りわずかとなっていることでしょう。

多摩湖北線(萩山~西武遊園地)

西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
東村山中央公園付近を走行する新101系259F
(2020/8/31)
西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
萩山駅を出発した新101系249F
(2016/11/24)

西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
八坂駅を出発する新101系257F
(2018/4/1)

多摩湖北線を走る西武遊園地行きを紹介します。

多摩湖北線における西武遊園地行きも、平日ダイヤ・休日ダイヤ共に、始発から終電までの全ての時間で運転されています。

一部、早朝と深夜の時間帯では萩山始発の電車も設定されています。

多摩湖北線でのワンマン運転開始は、2013年3月改正からでした。
新2000系4ドア車による小平~西武遊園地間のツーマン往復運行を、ワンマン新101系で国分寺~西武遊園地間に変更して運行しています。

小平駅始発の西武遊園地行き【西武多摩湖線撮影地ガイド】

西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
小平始発の西武遊園地行き20154F
(2012/10/6)
西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
晩年の3000系3013Fが充当された姿
(2012/10/6)

小平駅始発の西武遊園地行きは平日ダイヤの朝に、2本設定されています。

    小平駅始発西武遊園地行き
  • 平日5531電車 小平624→西武遊園地634(~5502電車へ)
  • 平日5533電車 小平643→西武遊園地653(~5504電車へ)



西武新宿駅始発の西武遊園地行き【西武多摩湖線撮影地ガイド】

西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
西武新宿始発の各停西武遊園地行き
平日朝に1本のみ運転(2020/8/14)

西武新宿線を走る西武遊園地行きを紹介します。

平日ダイヤの早朝に1本のみ、西武新宿始発の各停西武遊園地行きが設定されています。
この電車は2020年3月改正で誕生した列車です。

    西武新宿駅始発西武遊園地行き
  • 平日5501電車 西武新宿618→西武遊園地712(~5506電車へ)

2020/8/14 5501電車2007F【新宿→遊園地】 | Rail Log

2020年3月改正平日ダイヤでは、西武新宿始発の各停西武遊園地行きが設定されました。定期電車としての西武新宿始発西武遊園地行きは、この電車のみとなっておりまた、当日は2000系8両編成唯一の幕車、2007Fが充当し希少性のあるもの同士の組み合わせとなりました。2020/8/14 5501電車2007F【新宿→遊園地】5501電車 2007F 花小金井→小平朝は5802電車で新所沢を522に出発、西武新宿に614に到着し西武新宿618発の各



西武新宿からの西武遊園地行きは、休日ダイヤの急行西武遊園地行きが長らく定期列車として設定されていましたが2016年3月改正より不定期列車化されています。
近年では、ゴールデンウィークや夏休み、野球開催日などで運転されているようです。

    西武新宿駅始発急行西武遊園地行き
  • 休日2551電車 西武新宿912→西武遊園地951
  • 休日2553電車 西武新宿951→西武遊園地1031
  • ※不定期運転
    ※ゴールデンウィーク・夏休み期間・プロ野球公式戦開催日運転予定



過去の西武遊園地行きの紹介

ここからは、過去のダイヤで見られた西武遊園地行きの姿を2パターン紹介します。

拝島・西武遊園地行き

西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
2047Fが先頭の急行拝島・西武遊園地行き
(2012/1/16)
西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
最晩年、早朝の1本は上石神井始発の各停で運行されていた
(2012/6/25)
西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
萩山駅では分割位置を専用の表示板で案内していた
(2012/6/25)

2012年6月改正で廃止となった拝島・西武遊園地行きを紹介します。
古くは赤電時代から黄色い3扉車へ、そして4ドアの2000系列へ連綿と受け継がれてきた分割・併合列車です。

最晩年は拝島・西武遊園地方に6両(2-4や4-2の場合も稀にアリ)を、西武新宿方に4両をつなげた10両編成で運転されていました。
途中の萩山駅では列車を分割し、前6両を拝島行きとして、後ろ4両を西武遊園地行きとして運転します。

西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
分割位置を明示する表示板は、運転時間帯を終えると消灯する
(2012/6/25)
西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
ダイヤ構成上、分割と併合は同時に行こなわれることも多かった
(2012/6/29)
西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
拝島行きは急行幕、西武遊園地行きは各停幕で萩山を出発する(2012/6/29)

急行電車で運転する拝島・西武遊園地行きは、萩山以遠は急行拝島行きとして運転されます。
後から発車する後ろ4両の西武遊園地行きは各停として運転されていました。

両者とも萩山以遠は各駅に停車しますが、この2つの列車の扱いについては色々と類推するところが多いものです。

西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
萩山駅の移動禁止表示器は2013年の併合廃止まで稼働を続けていた
(2013/3/15)
西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
白色が現示されることで移動禁止は解かれる
(2013/3/15)

萩山駅では分割・併合を行う際に移動禁止表示器が稼働していました。
下りホームの分割は2012年6月改正で廃止。
上りホームの併合も2013年3月改正で廃止となり、その役目を終えています。

分割併合箇所の屋根や移動禁止表示器は、twitterで紹介したように2020年も見ることが出来ました。

ツーマン4両編成における小平~西武遊園地間の運行形態

西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
東村山中央公園脇を走り抜ける新2000系2541F(2012/10/12)

西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
新2000系4両の西武遊園地行きと、ワンマン車の小平行き
(2007/11/22)
西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
ダイヤ乱れで2つの西武遊園地行きが萩山で並んだ一幕
(2012/10/5)

2013年3月までの多摩湖北線の運行は、主に新2000系の4両編成が担っていました。
終日でワンマン運転は行われず、国分寺直通のワンマン車にも車掌さんの姿がありました。(萩山~国分寺間はワンマン運行)

夕方以降には、101系列のワンマン対応車を使用した小平乗り入れ運用も設定されており、新2000系と共にバリエーション豊かな顔ぶれが楽しめました。

スカートを取り外した新2000系2537F西武遊園地行き

西武遊園地行き 多摩湖線撮影ガイド【多摩湖に駅名変更】
登場当時のような出で立ちとなった2537F
(2008/11/7)

最後にスカートを取り外した新2000系を紹介します。

玉川上水車両基地で行われる脱線復旧訓練に使用されるため、2537F
のスカートが一時的に取り外されて運行されました。

訓練のためとはいえ、営業に入る電車に手を入れてることは珍しいのではないでしょうか。
直近では、2020年11月にも玉川上水車両基地にて復旧訓練が行われています。

11月17日(火) 玉川上水車両基地にて「2020 年度 総合復旧訓練」を実施しました[西武公式PDF]

これに伴い、池袋線から30000系2両編成の32106Fが貸し出されていました。

2020/11/18 西武30000系32106F回送【2連単独】 | Rail Log

2020年11月18日、西武30000系32106F(2両編成)が、玉川上水から小手指へ回送されました。玉川上水車両基地での総合復旧訓練に使用されたものと見られます。11月17日(火)玉川上水車両基地にて「2020年度 総合復旧訓練」を実施しました[西武鉄道公式PDF]西武線の営業線上では、2両編成が単独で走行する様子は非常に珍しい姿です。記事内では、2両限定構図とも言えるであろう、所沢駅の渡り線を往来する姿を紹介します。西武30000系3210

まとめ:西武遊園地行きを見ることが出来るのは2021/3/12まで!

  • 西武遊園地駅と遊園地西駅が、2021/3/13より多摩湖駅と西武園ゆうえんち駅に改称される
  • 新たに多摩湖行きが新設されるため、車両の幕の交換(追加?)や、駅のサイン類の変更が発生する
  • 多摩湖線国分寺駅のホームドア導入により、3ドア新101系の去就も注目されている

より詳しく西武線を知りたいあなたへ

Kindleの無料体験で鉄道雑誌が読み放題です

30日間無料で体験できるKindle Unlimitedでは、鉄道に関する書籍も読み放題でした。

鉄道車輛ガイド Vol.33 西武の黄色い3扉車

西武3ドアの歴史が濃縮された書籍です。巻末の資料も非常に見やすく構成されています。

【Kindle版レポ】鉄道車輛ガイド Vol.33 西武の黄色い3扉車【2021/1/6発売!】 | Rail Log

書籍、「鉄道車輛ガイド Vol.33 西武の黄色い3扉車」を紹介します。この本は以下のような方にオススメします。西武鉄道の電車に興味がある20代以上の方。過去の西武電車、とりわけ3ドアの電車の細かい形態差を知りたい方。「ブラックフェイスの憎いやつ」と聞いて懐かしくなる方。

季刊Jトレイン73号【E31形設計開発と運転の舞台裏】

E31形のハンドルを握られた西武OBの方々の当時の話を覗き見ることが出来ます。

【書籍レビュー】季刊Jトレイン73号【E31形設計開発と運転の舞台裏】 | Rail Log

季刊Jトレイン73号(ジェイトレイン2019年4月号)を紹介します。E31形電気機関車の記事が20ページに渡り特集されており、「設計開発と運転の舞台裏」と称するように、西武時代の逸話が多く掲載されています。20年以上に渡り西武鉄道を趣味の対象としてきた私が、このブログをご覧のあなたに間違いなくオススメできる一冊です。E31形の設計から運転の裏話に至るまで、多くのエピソードが紹介されており、西武線におけるE31形現役時代を知る方にとっては、当時の記

この記事を書いた人

SSK
SSK【西武線に対する趣味的理解が深まるブログをお届けします】
34歳の電車好き。
西武線の撮り鉄歴は20年以上。東京生まれの埼玉県民。(西武沿線から離れられません)
なぜか既婚者、二児の父です。鉄道会社とバス会社で勤務経験アリ。ホームページ・ブログ運営は15年以上。西武線で団臨を走らせたことがあります。
詳細なプロフィールはこちら

Kindle Unlimitedの無料体験で鉄道雑誌が読み放題でした

Kindle Unlimitedは電子書籍のサブスクサービスですが、本登録の前にお試し期間を楽しむことが出来ます。
(Amazonアカウントですぐに登録可能)
西武の黄色い3扉車も、「Kindle Unlimited」の読み放題対象タイトルです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。